プリンタ消耗品の名称と役割まとめ

プリンタの消耗品の一般的な名称と役割をご紹介します。カートリッジによっては、トナー・ドラム一体型などもあり、メーカーや機種によって異なります。

名称 役割 リサイクル取扱
トナーカートリッジ

主にレーザープリンタで使用されるトナー(粉末状の顔料等)を収めたプラスチック容器を指します。 トナーが容器に入っているだけのような簡易な構造のものから、感光体ドラムと一体型のものなど、メーカー、機種によって様々な形状のものが存在します。

あり
ドラム・感光体

プリンタ・印刷機の主要部品のひとつで印刷用紙にトナーを転写させる円筒を指します。この円筒が帯電し、トナーが付着することにより印刷用紙に転写されることになります。 ドラムユニット、ドラムカートリッジ、イメージドラム、感光体ユニットなどと呼ばれる場合もあります。

あり
廃トナーボックス
廃トナーボトル

印刷する時に排出される余分なトナーを回収する容器になります。 容器から廃トナーが溢れ出すことで、用紙汚れの原因となる場合もあります。 廃トナーボックス、廃トナーボトルは、ほとんど純正品のみ取り扱いですが、一部リサイクルの取り扱いもございます。

一部
定着ユニット

トナー粉を熱で溶かし、印刷用紙に定着させる役割を持っています。交換を自分でできるものとできないものがあります。

なし
現像ユニット

ドラムに帯電したトナーを近づけると、ドラム上の絵や文字になる部分にトナーが移動します。これを「現像」と呼びます。また、この「現像」を行う材料、容器を「現像ユニット」と呼びます。

なし

ecoink.in ならご購入後も安心

当店のリサイクルトナー・ドラムなら、品質はもちろんのこと、ご購入後の保証やサポートも安心です!
安心・格安のリサイクルトナー・ドラムをぜひご活用ください。

国産  の格安激安通販しています

日本国産の確かな品質と品揃え

当店のリサイクルトナー・ドラムは全国10箇所以上の再生工場に生産を委託し、品質を厳正して出荷しています。 STMC、E&Qマーク、ISO9001、ISO14001などの各種品質・環境認定製品を取扱し、日本最大級の品揃えと在庫品の安定供給できる体制をつくっています。

安心・高品質の  を格安激安販売しています

安心保証・サポートのパイオニア

当店では業界で最初にリサイクルトナーの永久保証や返金保証を導入しました。当店独自の製品保証やプリンタ修理保障、使用済みカートリッジ無料回収など、購入後のサポートを重視し、お客様に安心してご利用頂けるサービスを追求しています。

エコインクインのリサイクルトナーは年間10万本の販売実績

年間販売本数10万本の実績

Ecoink.inは2008年に開店し2018年で10周年を迎えました。 おかげさまで現在は日本全国3万社以上の企業様でご利用頂いています。 品揃え、品質、価格、サービスにおいて、業界最高水準を目指し、お客様に喜んで頂けるような店舗づくりに全力で取り組んでいます。

  のお問い合わせ

お客様に安心してご利用頂くために、ご購入前から使用後までしっかりとサポート致します。
商品に関するご質問や不安な点などございましたら、下記連絡先までお気軽にご相談ください。